2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.01.20 (Sat)

わが身になって・・・

今日のみゆみゆ地方、鮮やかな空に感動です!

ちょっと今週は忙しくしていて
皆さんの温かいコメントに返事も遅れ気味…
いつもありがとうございます。


昨夜、長男のところに、中学の時からの親友から
メールが入った。
(お互い、部活が忙しく、学校の行き帰りに会うくらいで、
 今はメールがメインなんだけどね)
中学の時の、クラスメートの子のお母さんが亡くなったと…
親友とその子は同じバスケ部だったので、
情報が早かったようなんだけどね。
で、うちの長男が、中3の時、学級委員をしてたので、
皆にお通夜に一緒に行こうって声かけてくれとの
ことだったみたい。

新人戦真っ只中の長男、
「皆に連絡するの大変だぁ」
って言ってたけど、
「もしかしたら、うちだって、お母さん治療中だし、
 あなたが彼の立場に立ってたかもしれないんだから、
 できる限りの力になってあげなさい」
と私が話したら、
こつこつとメールやら電話やら してました。

「お母さん、大体のやつが行けるって返事くれたよ」

子どもたちの人を想う心が温かいよね。

そういう 良い友人たちと
共に中学時代を過ごせたことに
感謝ですね。


お蔭さまで、新人戦、今日も勝ちました。
今日が、一つ目のヤマバだったので
応援し終わって、お母さんたちと抱き合いながら
泣きました。
明日勝つと、県ベスト8です。
みゆみゆも 応援がんばりまっす!

スポンサーサイト
EDIT  |  13:50  |  家族  |  TB(0)  |  CM(16)  |  Top↑

*Comment

■ももさんへ

ももさん、ありがとう!
お蔭さまで、しこりのほうはホッとしてます。

病気をし治療して以上、いつ誰に助けてもらうかわからないから、元気なうちに良いご縁を作っておこうと思ってます。
人に思いやりを持って優しく接していれば、悪いご縁は寄ってこないかなぁ~なんてね。
みゆみゆ |  2007.01.24(水) 23:20 |  URL |  【コメント編集】

■色々ある人生・・・

みゆみゆさんこんにちは^^

>もしかしたら、うちだって、お母さん治療中だし、あなたが彼の立場に立ってたかもしれないんだから、できる限りの力になってあげなさい

それに対して息子さん、沢山お友達に連絡取っていたのですねー。

身近で悲しい事が起きると、しかもお友達のご不幸があると自分の事の様に心配、悲しみがありますよね・・・。

息子さんもお友達の心を感じて
動いてくれていたんでしょうね・・・。
友達って本当に支えになってくれて
あり難いですね・・・。

息子さんのそういう思いやる心、
そしてみゆみゆさんが息子さんに言った言葉に素晴らしいものを感じました。

人ってやつぱり助け合って生きているんですよね。

人って人のぬくもりって温かい。


それから細胞診の結果良かったんですねー!良かったですね~!!^^

ポイント1つまた増えましたね^^
沢山ポイントお互いに増やして行きましょうね~^^


 もも |  2007.01.23(火) 10:01 |  URL |  【コメント編集】

■hisaeちゃんへ

暖かい人と言ってくれてありがとう、hisaeちゃん!
私はhisaeちゃんの、一生懸命さとセンスのよさが好きですぅ(~_~)

息子の結果は、これからUPします。
みゆみゆ |  2007.01.22(月) 09:21 |  URL |  【コメント編集】

■hiroさんへ

息子たち、気のきかないときも多々ありますが、言葉は少ないですが、思ってもらってるなって感じることが多いですね。
長男は、洗濯してベランダに干してくれたり、次男は一人でお留守番してもなんか作って食べててくれたり。
長男、洗濯の時は音楽聴きながら、いい気分転換になっていいよなんて言っておりました。ありがたいです。
みゆみゆ |  2007.01.22(月) 09:18 |  URL |  【コメント編集】

■かこさんへ

私が優しいって…かこさん、ありがとう!
実は、お腹真っ黒だったりして…(笑)

お通夜、子どもだけで行くのは初めての経験だったかも。
帰りに、斎場近くのラーメン屋さん寄ってきたみたい。
久々に会った子もいて、なんか皆変わってなかったよと帰ってきました。
友達っていいね。
みゆみゆ |  2007.01.22(月) 09:14 |  URL |  【コメント編集】

■やっちさんへ

チームメイトもだんだん男らしくなってきて、高校入学した時よりたくましくなってきて…
だんだん、子どもたちの世界に、親は入っていけなくなるのよね~
でも、子どものお蔭さまで、サッカーを通じて、お父さんお母さんたちと素敵なご縁を頂いて…
ありがたいです。
みゆみゆ |  2007.01.22(月) 09:10 |  URL |  【コメント編集】

■れんぎょうさんへ

いやいや、お友達がバスケットで、うちはサッカーなのよ。
次男さん、靭帯切っちゃったことあるんだ。大変だよね。
うちも中学の時、サッカーなのに、なぜか左腕骨折よ^^;
けがはこわいです。

同級生のお母さん、46歳だったの。
同世代として、やはり、お子さんたちの成長見たかったよね。
悲しいよ。
みゆみゆ |  2007.01.22(月) 09:05 |  URL |  【コメント編集】

■himikoちゃんへ

病気のお蔭さまで、たぶん、同じ年の人よりは命のありがたさを十分理解してる私たちだもの、子どもに伝えていかなきゃね。

うちはN大附属じゃないよ~^^;
以前、試合に行ったってことだけで…
うちは市内の県立の2年生よ。
秋に3年生が引退し、今回は2年生以下の初めての公式戦の大会、新人戦なのよ。
結果は…あとでね。
みゆみゆ |  2007.01.22(月) 09:02 |  URL |  【コメント編集】

■まっくママさんへ

考えたくはないけど、
誰にでも遅かれ早かれ訪れるものだから…
そのときに、どれだけいいご縁に結ばれてるかで、人って救われると思うんだ。
今回、相手の思いになるということ、教えられたんじゃないかな。
みゆみゆ |  2007.01.22(月) 08:57 |  URL |  【コメント編集】

昨日は新人戦だったんですねェ、お疲れ様でした♪
そして今日は・・・・
どうだったのかなぁ・・・?
ドキドキ☆

息子さん、たくさんの素敵なお友達と出会えてよかったですね^^
きっと暖かい気持ちを持ってるのは、みゆみゆさんが暖かい人だからだろうな・・・って思います♪
hisae |  2007.01.21(日) 20:33 |  URL |  【コメント編集】

■お疲れさまです!

明日、勝つとベスト8!
そりゃ力入りますよねっ!!
明日、見事勝利しますように・・・
寒いので、あったかくして観戦してくださいね~
(興奮で暑いくらいかなっ?)

お友達のお母さん、まだ若かったでしょう・・・
なんだか人ごとじゃないですぅ・・
でも、そんな時、友達の力ってうれしいですよね。。。
みゆみゆさんの息子さん、優しいね★
hiro |  2007.01.20(土) 22:03 |  URL |  【コメント編集】

新人戦、おつかれさま^^
明日、勝つとベスト8!
気合いが、入るね。

頼もしい息子さん!
友達にも、恵まれていて、良かったね^^
みゆみゆさんが、優しいから、息子さんも、優しいのよ^^
だから、仲間も付いてくる。
ステキなことだね^^
かこ |  2007.01.20(土) 19:01 |  URL |  【コメント編集】

優しい息子さんですね。
お友達にも恵まれていますね。
みんなでお友達をげんきづけてくださいね。

部活で頑張っている息子さん
頼もしいよね。
いつの間にか親を越えているって
うれしいことだよね。v-410
やっち |  2007.01.20(土) 17:05 |  URL |  【コメント編集】

バスケ部なんだ!
我が家の息子二人も バスケ部で思いっきり爆発してた。
次男は 右足首じん帯断裂のおまけまで^^;

お母さんが 若くして逝くのは 辛い。
子供が学齢期なら なおのこと。
友達の思いやりも支えになると思うね。
れんぎょう |  2007.01.20(土) 16:32 |  URL |  【コメント編集】

■himiko

明日勝つと県のベスト8なの?
そりゃ~気合が入っちゃうね
みゆみゆちゃんちのお兄ちゃんはN大の付属だったよね?
サッカー強いんだっけ??
それとさ・・・2年じゃなかった?
でも、新人戦ってことは1年か??

中学の時、学級委員だったなんて、さすがだねv-352
ウチの長女の同級生も卒業式の直前にお母さんが亡くなった子がいてね・・・・・
この晴れ姿を見たかったろうなぁと思うと、辛かったよ・・・それに心のどこか片隅で人事じゃないしね。。。
でも、いかんね!!そんな風に思っちゃ!!
ヨシ!!明日も応援がっばってねe-219
himiko |  2007.01.20(土) 16:17 |  URL |  【コメント編集】

まずは新人戦での1勝、おめでとうございます!

そうだよね、考えたくはないけど・・・
何年も先だとしたって、いつかはそういうことがあるかもしれない。
娘の友達のお母さんが亡くなった時、やっぱり同じこと考えました。
友達の暖かさって、きっと代え難いものだよね(^_^)
優しい息子さんに育ったこと、良かったね♪
まっくママ |  2007.01.20(土) 16:07 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。