2006年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.12.09 (Sat)

雨の中・・・

お蔭さまで、みゆみゆ復活しましたぁ
ご心配頂き、ありがとうです(*^^)v

今日は、朝から雨が降り、さむかったぁ…
旦那さんと2人、長男の応援に行った。

レベル的には同レベル、いつもライバル視している学校に負けた。
長男はよほど悔しかったらしく、試合が終わっても、ニコリともせず、一言もしゃべらず、黙々と帰り支度をしていた。
その横で、おちゃらけてケラケラ笑いながらふざけているチームメイト。

家に帰ってからの第一声…
「あんな、試合終わって元気なら、なんでもっと試合頑張れないんだ!」

中学の頃は、部活を一生懸命やりたい子、初心者でもサッカーが好きで入部した子、小学校の時にやってたから続けている子、いろんな子がいたけど…
高校はそんな甘いものではない。
サッカー部メインに高校を決める子も沢山いる。
中学の頃からは比べものにならないくらい大変な練習に耐え、時々落ち込みながら、
頑張って、頑張って、頑張って…

それが、今日、長男曰く…こんなんじゃ、中学生と変わらないじゃないか…

夜、チームメイトのお父さんが電話をくれた。
うちの子が一言もしゃべらず、ずーっと何か我慢したような顔でいたことを心配してくれて…
他の子がふざけてたのも、そのお父さんもとても気になって怒鳴ってやろうかと思ったけど、まさか子どもじゃないんだし…と。
まー君(うちの子)が、とても悔しがるくらい、一生懸命やってたこと、僕は見ていたから…と伝えてくださいと…

長男に伝えたら、わかってくれる人がいてうれしかったのか、ニコって笑った。
今日は、この電話がとてもありがたかった。

親は見守るだけ…

勝ち負けだけではない、貴重な体験を沢山して…
心のたくましい子になってほしいなぁ






スポンサーサイト
EDIT  |  22:52  |  家族  |  TB(0)  |  CM(14)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。