fc2ブログ
2021年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2007.05.31 (Thu)

悲しみの雨・・・

昨夜から雨が降り出し 今日も降り続いてます。

昨夜は 知人のご主人のお通夜に行ってきました。
GWに帯状疱疹で入院した時、同じフロアーに入院されてて
チョコチョコ遊びに行ってました。
すでに 肺がんが転移し末期状態だったんだけど
とてもお元気で 冗談を言ったりして
病院の印象は笑顔しか残ってないの…
それが 朝4時頃看護師さんが見たときには
普通だったんだけど
5時半頃見たら もう亡くなってたと…

残された奥さんと抱き合い ハラハラと涙が…
入院中、おかずを差し入れてくれた彼女…
足が不自由なのに 必死に頑張ってきたんだよ…
娘さんたちの花嫁姿 見たかっただろうな、お父さん…

昨夜からの雨…
悲しみの雨…
スポンサーサイト



EDIT  |  09:29  |  つれづれ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

■ゆうゆうちゃんへ

本当に 奥さんから聞いていたようには
見えない元気っぷりで
病室で 冗談を言いながら
笑ってました。
遺影も 笑顔が素敵でした。
入院したことで
思いがけず ご主人とお話できて
ありがたかったです。

みゆみゆ |  2007.06.04(月) 09:51 |  URL |  【コメント編集】

■よつばさんへ

どんな亡くなり方をしても
悲しみは変わらないんだろうけど
おばあちゃん 長生きしたよね!
って言われるまで 生きたいものです。
しっかり生きる!
私たちは病気のお蔭さまで
時間の大切さ 教えてもらってるんですよね。
みゆみゆ |  2007.06.04(月) 09:47 |  URL |  【コメント編集】

■こんにちは

辛い話ですね。
さっきまで、普通にいた方がその直後に、、、
ご本人もいつかはとわかってはいたでしょうが
悔しいことだと思います。
奥様、お嬢様の悲しみも私なりにわかります。
ご冥福をお祈りします。
ゆうゆう |  2007.05.31(木) 13:18 |  URL |  【コメント編集】

亡くなられた知らせは辛いですね。
それにまだお若い方の知らせはよけいに辛い。
娘さんたちの花嫁姿、本当に見たかったでしょうね。
どうして若い人たちが病気になるんだろうか?
なんだか、自分が病気を得て、
しみじみ色々なこと考えるようになりました。
厳しいですね。
自分や家族にどんなに大事な命でも、
持っていかれるときには、あっという間なのね。
非情ですね。
もうできることは、ご冥福をお祈りすることだけですね。
私達が負けないでしっかり生きないといけませんね。
よつば |  2007.05.31(木) 11:07 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |